芍薬品種リスト

芍薬の購入方法

ご注文の流れ

商品注文フォーム またはFAXからご注文 (品種・苗数を明記してください。)
⇒このページからお選びください※お任せ/オススメと記載いただければ、イメージの品種を当園でお選び・ご提案できます。(苗数を明記してください)
在庫や苗の状態を確認後、担当者より2日以内に返信
在庫等確認後の「注文確定」となります。
返信にて送料・料金合計とお支払方法(郵便振替または銀行振込み)をお伝えします。(代引き希望の場合は明記してください。)
ご入金確認後、1週間以内に指定のご住所へ発送いたします。
 

芍薬品種リスト

  発送の中断および予約注文のお知らせ(2018年5月~10月)

  • ・苗の成長により、郵送が困難となったため、芍薬の発送を一時中断します。(2018年5月~10月)
  • ・中断期間中のご注文は、予約注文として承ります。発送は、植え替え後の10月頃を予定しています。
  • ・花の付いた状態での発送はお断りしています。

  • 1,200円

  • アネモネフローラ

    3,500円

  • アマビリス

    1500円

  • アメリカ

    3000円

  • アルプス

    1,200円

  • アレキサンダー

    2,300円

  • イエロークラウン

    1,800円

  • インスペクター

    1,500円

  • エッチドサーモン

    6800円/売り切れ

  • エンジェルチークス

    2,500円

  • オリエンタルゴールド

    3,200円

  • オリエンタルホワイト

    4,200円

  • カールローゼンフィールド

    1,800円

  • かがり火

    1,500円

  • かぐや姫

    2,500円

  • かげろう

    1,800円

  • 君が代

    1,800円

  • キャロル

    3,200円

  • 麒麟丸

    1,500円

  • くれない

    1,500円

  • 恋唄

    3,200円

  • 向陽奇花

    1,200円

  • コーラルNゴールド

    3,200円

  • コーラルサンセット

    3,800円

  • コーラルフェイ

    2,500円

  • 小嶋の輝

    1,200円

  • 黒海波涛

    1,500円

  • 駒沢

    1,800円

  • コラリー

    3,200円

  • 真田錦

    1,000円

  • サラベルナール

    1,500円

  • サンタフェイ

    2,500円

  • 潮騒

    1,000円

  • シザレア

    3,200円

  • 信濃の春

    1800円

  • ジャイアント

    2,500円

  • 白雪姫

    1,800円

  • 白妙

    1,500円

  • 新富士

    3,200円

  • 西施粉

    1,000円

  • ソルベット

    2,500円

  • 大富貴

    1,500円

  • 滝の粧

    1,500円

  • チャイナガール

    1,200円

  • 趙園粉

    1,500円

  • テヌイフォリア

    1,200円

  • 桃花飛雪

    1,200円

  • トップブラス

    4,500円

  • 白鳥の舞

    1,200円

  • 白峰

    1,200円

  • ハニーゴールド

    1,800円

  • 春の里

    2,500円

  • 火祭り

    3,000円

  • 氷点

    2,500円

  • ヒラリー

    6,800円

  • ビロードクィーン

    2,300円

  • ブライダルシャリー

    3,200円

  • フェスティバマキシム

    1,500円

  • 福丸

    3,200円

  • 富士

    1200円

  • プリマベラ

    3,200円

  • プリンセスマーガレット

    1,500円

  • プリンセスローズ

    1,200円

  • フレーシング

    1,800円

  • プレーリームーン

    2,500円

  • プレジデントウイルソン

    2,500円

  • 紅日輪

    2,500円

  • ポール・オブ・ビューティー

    2,500円

  • マーシャル・パイルランド

    1,200円

  • マザーズチョイス

    2,500円/売り切れ

  • ミスターエド

    2,300円

  • 深山の雪

    1,200円

  • みらい

    3,500円

  • ムーンストーン

    2,300円

  • ムッシュジュエリー

    3,200円

  • 村娘

    3,500円

  • 夕映

    2300円

  • 宵待

    3,500円

  • 楊貴妃

    5,200円

  • 陽光

    800円

  • 妖精

    2,500円/売り切れ

  • ラテンドール

    1,500円

  • ラテンドレス

    1,800円

  • ラクティオリヤニング

    1,500円/売り切れ

  • ラズベリーサンダー

    2,500円

  • リチャードガーベル

    1,500円

  • ルーズベルト

    3,500円

  • レッドマジック

    2,500円

  • ※このページにのっていない品種についてはお問い合わせください。表示価格は税抜です。
  • ※天候・苗の状態・現地販売状況等によってお送りできない場合があります。そのため、ご注文後こちらで在庫等をお調べし、状態確認後の注文確定となります。
  • ※つぼみの状態等により、当年の開花を保証ができない場合があります。予めご了承ください。
  • ※商品の色については、環境によって実際の色彩と多少異なる場合があります。
  • ※注文確定後14日以内にご入金が確認できない場合は、ご注文をキャンセル扱いとする場合があります。
  • ※時間指定、代引きご希望の場合は明記して下さい。(代引き手数料がかかります)
  • ※育てる際の参考のため、芍薬の育て方の資料を同封しています。

夏季・冬季発送の中断について

以下の時期は発送を中断し、予約注文として承ります。

▶夏季
・時期:5月下旬~9月下旬頃
・理由:苗の成長により、発送が困難なため。
・中断中の注文:予約注文として承ります。発送は株分け後(9月下旬~10月上旬)となります。そのため、夏季予約注文分の価格は20%OFFとなります。苗の状態は、2~3芽付いた芽割り株となります。(鉢に入っていません)
▶冬季
・時期:12月中旬~3月上旬
・理由:雪の影響により、発送が困難なため。
・中断中の注文:予約注文として承ります。発送は雪融け後(3月上旬~4月中旬)となります。

送料について

送料の目安表

単位:円(ゆうパック)

苗数の目安 サイズ
(cm)
青森県内 東北
関東
信越
北海道
北陸
東海
近畿 中国
四国
九州 沖縄
1株 100 1,260 1,310 1,410 1,530 1,730 1,960 1,970
2株 140 1,750 1,800 1,910 2,020 2,220 2,460 2,500
3株 160 1,970 2,020 2,120 2,230 2,440 2,670 2,720
4株以上 注文後、こちらで送料を計算し連絡いたします。

予約注文(芽割株 株分け後、9月下旬~10月上旬発送)の場合

苗数の目安 サイズ
(cm)
青森県内 東北
関東
信越
北海道
北陸
東海
近畿 中国
四国
九州 沖縄
1株 60 800 850 950 1,080 1,280 1,510 1,520
2株 80 1,010 1,080 1,180 1,290 1,500 1,720 1,730
3~5株 100 1,260 1,310 1,410 1,530 1,730 1,960 1,970
6~8株 120 1,500 1,560 1,660 1,770 1,980 2,200 2,230
9~12株 140 1,750 1,800 1,910 2,020 2,220 2,450 2,500
13株以上  注文後、こちらで送料を計算し連絡いたします。
  • ※時期により苗の大きさが変化するため、サイズが上下する場合があります。目安としてお考えください。
    ご注文後、送料・合計金額を計算し、お支払方法と合わせて返信いたします。代引きの場合は手数料がかかります。

芍薬の育て方

  • ●植え付けは秋に、9月下旬から11月が最適です。
  • ●日当たり、水はけの良い場所に、堆肥・腐葉土をよく混ぜて深く耕し、株間を50〜60cm以上とって植えます。
  • ●肥料、元肥に油粕と骨粉を施し、その後毎年11月〜12月頃に同様の肥料を株元に埋め込みます。肥料をあまり入れすぎないように注意しましょう。
  • ●夏の高温に弱く、特に西日を嫌い、乾燥しやすい所では、株元に、秋ワラまたは落ち葉を薄く敷いて冬越しをします。(ワラを厚く敷きすぎると蒸されることもあります。)
  • ●植えた翌年に蕾が上がってきても、早めに全部摘み取ります。もしもその蕾を咲かせると、その株が弱ってしまい、その後生育が極端に悪くなり、なかなか回復してくれません。1年目は株の養成に心掛け、2年目以降も蕾の数を制限した方が、大きくて立派な花が咲いてくれるはずです。
  • ●切花は3年目ぐらいで行うのが理想です。初めて切花にする時は、花より下葉2枚目ぐらいの所から短く切るのが次年の花の為になります。できるだけ花は蕾の付いた半分くらい切花にするのが良いでしょう。
  • ●病気に注意。灰色カビ病や菌核描画発生しやすいので、春先から夏までの間、殺菌剤を散布して予防します。
  • ●同一薬剤の連続散布は、耐性菌の問題もあるので避けましょう。